2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 日本フィル | トップページ | あれ以来… »

2008年2月14日 (木)

とある音楽番組で

Shin

 夜のテレビ番組で一青窈の曲作りについてのドキュメンタリー番組?があっていた。ついつい見ていたら、ほとんどが曲が先に仕上がっていて、作曲担当の方から音源がネットを介して送られてきていた。その曲をアレンジャーと一緒に聴いて、その曲に乗る詞の世界をイメージするという作業が行われていた。閉め切り日が決まっていてその日までに詞を書き、録音を完了させる事になっていて、詞も何度も何度も書き直していた。書いては歌い、歌っては訂正のくり返し。結局閉め切り日には間に合わなかったものの、最終的にはすばらしい作品に仕上がっていた。プロの世界は大変だなあと思った。まず、そんなに詞が次から次には浮かばない。書き直しといわれても、こだわりがあれば、変えない。努力=才能なのかも知れませんね。アマチュアでよかったあ。

« 日本フィル | トップページ | あれ以来… »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

Kakineの活動はどんな感じですか???

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/217870/10501284

この記事へのトラックバック一覧です: とある音楽番組で:

« 日本フィル | トップページ | あれ以来… »