2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月24日 (水)

リズムを見る

 HATTORIです。
 
 ライブに向けて、自分のリズムを見直しています。自己流の所もありますが、譜面にしてみるとあいまいな部分が、はっきりします。それが面白い。ただ、色々アイディアが出てくるけれど、これがバンドで生きるのかがわからない。

 ライブまでは、今のパターンをきっちり叩く練習。終わったら、アイディアへのチャレンジ。
音楽は面白い。またそれを実感しています。

 

2010年2月14日 (日)

今年も頑張ろう

今年も頑張ろう
 先日箱崎宮に行ってきました。ホークスのサイン入り絵馬が奉納されていました。みなさん、今年も応援頑張りましょう。

 そして、昨夜は、ファンキーへ一人で行ってきました。途中で、SHOTのズケさんが来られたので一緒に飲んでました。1曲アコギで弾き語ってもらいました。幸せな時間でした。今度弾き語りのライブがあるようです。

 今日は、これからバンドのリハです。MS2は、鯛山の例会だそうで、今日は、3人での練習です。まだ昨日の酒がなんとなく残っています。グタグタの練習になりそうです。smile(F)

2010年2月12日 (金)

LOUD/FAST RAMONES

Shin

 昨日は佐賀方面へ車を走らせ,川副のがばいうまかラーメン屋さん「いちげん」に行きました。そこの大将はまだ若く,鍋島の一休件で修行を積んで数年前に店をオープンされました。昼頃に行くと必ず行列ができています。とにかく旨いです。いつものように替え玉までしてしまいました。スープを飲み干して,次は近くのリサイクルショップ(HARD OFF)に行きました。まずは楽器コーナーへ足を運ぶと,目に飛び込んで来たのが,黒のFENDER TELECASTER。ピックガードが付いていないシンプルなデザインの奴で,名前は分かりません。欲しいなあと思いつつも現実に戻って,中古CDコーナーへ…そこには何と100円CDコーナーができていて,どんなのがあるかじっくり見ていたら,見つけてしまったのがこのベストアルバム(全30曲)100円でゲットしてしまいました。100円でよかとやろか?学生時代にRAMONESは何度か聴いた?聴かされた?ことがありましたが,久しぶりに聴いてみると,逆になかなか新鮮。シンプルで,ストレートでのりのいい曲がマシンガンのように次から次に溢れてきました。いやあコテコテのPUNK ROCK。懐かしかった。(o^-^o)

Img_1241

2010年2月 8日 (月)

SHOTGUN SQUALL

Shin

 土曜日は,先週に引き続きバンドのリハで唐津へ…今回は歌詞は刷り込んで行ったつもり?だったので歌詞には頼らずガガガと…しかし,結果はところどころ欠落してしまい真っ白になる。歳か脳の欠陥か酒のせいかたばこのせいか,気合不足か,練習不足かどれでしょう。まあそんな事はあまり気にせず,楽しくすっきり感を味わえたリハでした。
 日曜日は,礼服っぽいスーツを買いに佐賀まで…20年以上も買い換えなかったWの礼服が少々きつくなったという事と古くなってしまったということで久々に買ったスーツ。次回はこれで出演?かも。それと,ついでにCDショップへ足を運び,見つけたのがこのアルバム。新生MODSの1発目のアルバム「SHOTGUN SQUALL」ドキドキしながら,カーステレオに突っ込んで飛び出してきたサウンドには,やっぱりMODSらしさが詰まっていました。

Img_1234

2010年2月 2日 (火)

ありがとう HAYATO

昨年のクリスマスイヴの日に1枚のCDが届いた。Img_2429_2

東京で音楽活動をやってるHAYATOの新しい音源。

どこまでも優しさにあふれるような歌詞とメロディです。

雪が降った朝って雨の日と違ってとても静かだよね。

そんな雪がひらひらと

舞い降りてくるような感じがする彼のアコースティックギターが

とても静かに心にしみてきます。

アップテンポの曲だってどこか冬の陽だまりのように優しくって

空気がどこまでも澄んでいるような景色が目の前に広がります。

僕には、とても書けそうにない甘い Love Song にも、

いやらしさは感じさせない。

むしろ無欲で誠実な感じさえするのは、

やはり彼の持つ独特の世界観のせいなんでしょう。

生き馬の目を抜くような都会で過ごすことで、

自分が汚れたように感じることも多いと思うけど、

それでもPUREな姿勢で色々なことにに向き合おうとするメッセージに

溢れている音です。

こうやって僕のような故郷の人間を忘れず、

大切に付き合ってくれる彼に

心の底から感謝しています。

そして 応援しています。

「ずっと歌っていくんだって 決めた~♪」という歌詞が、

ずっと僕の心中に響いています。

(F)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »