2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月19日 (月)

靴下もphiten

HATTORIです。

phitenの靴下の話。
先日、佐賀に出張に行き2時間ほど休み時間が取れました。そういう時には、youmeタウンに行きます。スポーツ店ゼビオとデポをはしごできるからです。

この日は、前から興味があった5本指のソックスをじっくり見ました。色いろある。

一度は手にとったものもあるのですが、結局戻しました。どちらの店でも購入せずに戻りました。

会議に戻る時、駐車場から、phitenのショップが見えました。
私が、phiten教の信者であることは、ご存知だと思います。

即寄りました。

ただ、phitenの品物は好きなのだけど店員さんはどうしても好きになれません。しゃべり過ぎ。

このショップも同様。だから、説明に相づちは打つけどまるで聞いていません。

ここで、5本指ソックス発見。

phitenの5本指ソックス。期待大。あの2大ショップで買わなかったのは、これだったのか!

と、納得。最近は、phitenとともに運命も信じる。(?)

phitenグッズだらけの店員さんが、説明を始めたので「買います!」と手渡し、支払いを済ませると逃げるようにお店を出ました。私は、人の話を遮るのは嫌いなのですが、phitenの店員さんだけは容赦しません。ほっといたら4時間位しゃべり続けられそうです。

で、このソックス。  いい。

先日、15kmを走る時にはいたのですが、

いい。

20km走りたくなる衝動を抑えるのに必死でした。今は、計画通りに進め、ペースを一定に保つ時期。phitenは劇的には効かない。

でも、何かいい。  元気で!
Photo

2014年5月11日 (日)

始動

HATTORIです。

音は、出してみてわかる。

今日は、very初日。(heat wave山口氏の言葉より)
でも、バンドは人数が揃って初めてうねりが出る。

テクニックは別のところで語るとして、REBELは演奏してお互いのコミュニケーションを図るのです。

MS2氏は、音を出したとたんに私の状態を把握してしまわれる。
(f)氏は、常に私の出す音を見守っている。

(この両者は、「命」を超越している人たちなので、お互いは大丈夫。)

そこに乗っかるshinさんのボーカル。
我らの音が出始める。この時に私はとても素敵な気分になる。

今日、雑だった音は、個人練習で補い仕上げていく。

常に課題が見えるところにウチのバンドの良さがある。

生命の狭間にいたり、いい加減と誠実の境目にいたりと、いろいろな経験を持ち寄って、音以外に生き様をちょっとミックスしてREBELの音が出来上がっていくのです。
この過程が幸せ。
音楽は、ほんとうにステキである。  元気で!

次のライブ、見せたいし、魅せたい。なんてね。
練習します。

Images4

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »